本文へ移動する

メニューへ移動する

サブメニューへ移動する



ここから本文です。

事業内容

プラントエンジニアリング<3D-CADによる設計>

社会の根底を支えるプラントエンジニアリング

プラントエンジニアリングとは、人々の暮らしや経済産業活動に欠かすことのできないエネルギーや工業材料を造るプラントを創造することです。クライアントのニーズを把握し、要望に応えながら膨大な数の部品や機材を調達し、広大なプランを造り上げていきます。

当社エンジニアリング(配管設計)部門は、3DCADを使用したプラント配管設計を行っており、顧客の目線で、立場で「考え」遂行しています。
技術レベルのさらなる高みを目指す私達は、常に研鑽し積極的に行動し受注活動、受注工事の設計を行っています。

今後はプラントの建設・維持に関わる設備・機器などの調達・建設工事を含めた全ての業務を手がけるトータルエンジニアリング企業として、より高い次元の事業展開を目指しています。

現場工事の効率化を追求するために最新鋭3DCAD(EYECAD)の駆使

現場工事の最適化(手直し発生防止)のため、3D-CADを駆使した配管詳細設計を行っております。

3D-CADと実物

3Dモデル

実物(工事中)

業務の流れ

高精度の詳細設計により、現場での寸法調整箇所の低減を実現しております。

高い精度での材料数の把握を敏速に行うことで、配管購入材料の無駄を低減し、低コストを実現します。

クリックでPDF表示

ページの先頭へ

〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-18 東亜ビル
tel 03-5776-1951

Copyright (c) 2012 Toa Industries ,Ltd. All rights reserved.